1. HOME
  2. 広報啓発・顕彰事業
  3. 青少年の非行・被害防止標語コンクール

「青少年の非行・被害防止標語コンクール」表彰式と標語展示会

この事業は昨年度からの事業で、7月の「青少年の非行・被害防止全国強調月間」を啓発することを目的として実施したものです。コンクールの対象は、県内の中学生で、応募は一人1点とし、5月28日を締切として募集した結果、特別支援学校を含む県内46校から2,434作品の応募があり、第1次及び第2次審査の結果、最優秀賞は

『やめようよ』 友だちだから 言えること
羽後町立羽後中学校 1年 坂 田 那 帆(さかた・なほ)さん


に決定し、7月14日(土)に秋田駅東西連絡自由通路「ぽぽろーど」で入賞者の表彰式が行われました。また、入賞者を含む第1次審査を通過した100作品の標語は7月20日(金)までの1週間にわたって「ぽぽろーど」に展示されています。

最優秀賞・羽後忠1年、坂田奈帆さん

優秀賞・角館中3年、津村ひかりさん




前列中央、最優秀賞・坂田那帆さん、左となりに優秀賞・津村ひかりさん、村田珠和さん
後列左から、優良賞・鈴木夏樹さん、東海林桃花さん、杉本楓夏さん
前列右、三浦基・県民会議会長と神谷美来・県次世代・女性活躍支援課長。
なお、優秀賞の本荘東中3年。松下優さん、優良賞の本荘東中3年、猪股真央さんと能登屋可音さん
西目中1年、佐々木悠菜さんは都合により欠席

・標語展示会

「ぽぽろーど」展示場所はこちら