1. HOME
  2. セミナー・研修事業
  3. 平成30年度 子ども・若者活躍推進事業取組発表会・県南地区

平成30年度 県南地区・青少年育成運動活性化研修会

趣 旨
青少年育成に関わる諸課題への認識を深めるとともに、内閣府研修会への参加報告や市町村民会議の活動発表のほか、地域で伝承芸能活動に取り組んでいる青少年の芸能発表、講演を通じて、青少年育成活動に対する意識高揚を図り、今後の地域における青少年育成運動の活性化を促進することを目的とする。
  • 主催
    公益社団法人青少年育成秋田県民会議
  • 共催
    青少年育成横手市民会議
  • 開催日
    平成31年3月9日(土) 13:30~15:50
  • 開催場所
    横手市大雄交流研修館ふれあいホール 交流室
  • 参加者
    35名


遠田、県民会議常務理事・あいさつ


播磨、横手市生涯学習課長あいさつ

平成30年度内閣府中央研修大会への参加報告

発表者  青少年育成大仙市民会議
会長  佐藤 久美子 氏(さとう・くみこ)


平成30年度「子供・若者育成支援のための地域連携推進事業~中央研修大会~」

  • 主 催
    内閣府
  • 期 日
    平成30年11月26日(月)~27日(火)
  • 場 所
    国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
  • 参加者
    全国青少年育成団体関係者  約600名

〇中央研修大会内容

1日目
  • 行政説明
    子供・若者育成支援施策について(内閣府)
  • 特別講演
    「犯罪から子供を守る」
      小宮 信夫氏 (立正大学文学部社会学科教授)
  • シンポジウム
    「若者の居場所を考える」
    • 基調講演  コーディネーター 松田 考氏 (札幌市若者支援総合センター館長)
    • パネルディスカッション
      パネリスト
      辻 幸志氏 (特定非営利活動法人こうべユースネット理事長)
      西野博之氏 (特定非営利活動法人フリースペースたまりば理事長)
      石井正宏氏 (特定非営利活動法人パノラマ代表理事)
      高橋亜美氏 (特定非営利活動法人「ゆずりは」所長)
2日目
専門研修会
第1専門研修会
「大型児童センター「ゆう杉並」での中高生支援」
  宮代哲男氏 (杉並区保健福祉部児童青少年課事業係長)
第2専門研修会
「本人を中心とした<ネットワーク>による子供・若者支援」
  渡辺ゆりか氏 (名古屋市子ども・若者総合センター所長)
第3専門研修会
「若者への性暴力被害」
  戒能民江氏 (お茶の水大学 名誉教授)
第4専門研修会
「SNSを利用した若者の支援~自殺予防を中心に~」
  末木 新氏 (和光大学現代人間学部心理教育学科准教授)

市町村民会議の活動発表

「青少年育成横手市民会議の活動報告」

発表者  青少年育成横手市民会議
事務局長  内山 純男 氏(うちやま・すみお)

  • 横手市民会議は、あいさつ運動を全市で行っている。各地域会議が学校と連携のもとに、登校時において運動を展開。
  • 横手市民会議会報を年1回発行し、全市に配布しながら、健全育成への啓発に努めている。
  • 県民会議の少年の主張事業における、市内中学校へ発表原稿応募について呼びかけを積極的に実施している。
  • 県や県民会議の表彰事業への候補者推薦を積極的に行い、表彰されることによって、市内の青少年の活動意欲を高めている。
  • それぞれの地域会議が、看板での広報、環境浄化活動、非行防止活動を行いながら、健全育成に取り組んでいる。

子ども伝承芸能発表

横手囃子(よこてばやし)

西前郷町内会
横手市西前郷町内会の子どもたち 12名、大人5名



講 演

  • 演題
    「青少年を取り巻くインターネットの現状について」
  • 講師
    横手市まちづくり推進部生涯学習課
    副主査
    髙橋 正彦 氏(たかはし・まさひこ)

 髙橋氏の講演内容 → こちら